ビジョンの可視化

「新規事業を託されたけど、何をして良いのかわからない」「社内アイデアソンでアイデアは出たけど、事業とのブリッジができない」「時代を捉えたハイコンセプトを立てたい」などNEW WORLDに寄せられる案件は様々です。

NEW WORLDでは、まずプロジェクト全体のフレームワーク(グランドデザイン)から、潜在ニーズ・アイデア・テーマ創出を目的としたデザインシンキングを行います。

そして、コンセプトの可視化(デジタルモックアップ)を行い、社内外のプロジェクトに対する吸引力を形成します。

コンセプトを可視化する作業はプロジェクト全体において、価値モデルからビズモデルに以降する段階で非常に重要な役割を担います。

膨大なリサーチ資料やアイデアを1枚の絵、または動画にまとめることで、コンセプトの整理とアイデアの精査を計ることが可能になります。