コトのデザイン

ユーザー趣向がモノからコトへ変化する中、メーカーは単にモノ製造だけではなく、魅力的なユーザーエクスペリエンスを提示する必要が出てきました。

NEW WORLD代表である横田は、世界的にもいち早くUX(User Experience)手法を取り入れたメーカーデザインセンターにて従事してきました。

また、外資系デザインコンサルファームにて、UX手法によるプロダクトやサービス開発に取り組んできました。

​UX手法は時代性に合わせて進化をしています。

近年においては、ソーシャルやシェアリングエコノミーを取り入れた新たな開発プロセスにより、顧客の心を掴む体験創出を行なっております。